« 高齢社会について税を考える | トップページ | 心が折れない髙橋選手の夢 »

2005年11月17日 (木)

年末調整用紙の配布が始まる

所属する東京地方税理士会保土ヶ谷支部の事務局から連絡があり、支部会員税理士向けの年末調整用紙の配布が今日から始まりました(私の所属支部の場合)。

また、一般の方も国税庁のホームページからPDFファイルで入手可能です。

早速「平成17年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」を見てみました。

表面で特に昨年と比べて書式が変わっている点があります。

配偶者特別控除

次の場合には、配偶者特別控除の適用を受けることができません。

あなたの配偶者が、配偶者控除の対象となる場合(以下、省略) ・・・ 平成16年分の改正点

また、配偶者特別控除の計算表が表面に来ています(昨年までは裏面)。

社会保険料控除

下記の注意書きが記載されています。

平成17年分の所得税から、年末調整において社会保険料のうち国民年金の保険料や国民年金基金の加入員として負担する掛金について社会保険料控除を受けようとする場合には、証明書類を添付しなければならないこととされました。 ・・・ 平成17年分の改正点

なお、国民年金の保険料と国民年金基金の掛金以外の社会保険料については証明書類の添付は不要です。しっかりと裏面に記載されています。

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

|

« 高齢社会について税を考える | トップページ | 心が折れない髙橋選手の夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132187/7164090

この記事へのトラックバック一覧です: 年末調整用紙の配布が始まる:

« 高齢社会について税を考える | トップページ | 心が折れない髙橋選手の夢 »