« 公示制度の功罪と改正 | トップページ | 横浜市特別徴収事務センター »

2006年1月15日 (日)

所得税の自書申告

明日の午後は私が所属する東京地方税理士会保土ヶ谷支部の確定申告期における税理士会主催無料相談会の事前会議があります。

本来の位置づけとしては税理士会主催の無料相談会は、小規模事業者対象に行う確定申告の相談兼申告書作成の指導(昔は援助でした)を行います。

私にとってはいよいよ確定申告本番がやってきたと思うのがこの会議からです。今年も会場責任者を1日担当することになっており正直言って「またまた大変だ」の思いがあります。

この税理士の無料相談会に限らず税務署へ確定申告の相談に行った場合でもここ5年前くらいから大きな変化が出ています。

「自書申告」と言っていますが、相談員が申告書を代わりに書いてあげるのではなく「申告書の書き方を指導(書き方を学んでもらって今後は自分で書いてね という感じでしょうか)し、あくまで申告書を作成するのは納税者本人である」の徹底です。これは実は言葉だけでなく「援助」から「指導」への方向転換なのです。

誤解を恐れないで書くと、税理士にとっても各税の申告書を書く段階では行う業務の90%以上は終わっています。できる限り本人が所得税の確定申告書の作成を自身でできるようにすることが大きな目的で「申告納税制度」の徹底という部分もあるかと思います。

・・・でも税がややこしいのは否めないのも事実!

事前の細かな指導と言うより援助から事後対応へ。まだまだ利用率が低いとはいえ電子申告の導入とともに税務行政の現場ではこのような対応方針が明らかになっています。

これもサラリーマンの確定申告導入への一つの布石と我々の仲間内では密かに(?)囁かれています。

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

|

« 公示制度の功罪と改正 | トップページ | 横浜市特別徴収事務センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132187/8178643

この記事へのトラックバック一覧です: 所得税の自書申告:

« 公示制度の功罪と改正 | トップページ | 横浜市特別徴収事務センター »