« 所得税の自書申告 | トップページ | 少額減価償却資産 »

2006年1月17日 (火)

横浜市特別徴収事務センター

毎年1月末までが期限となる税務手続きの一つに「給与支払報告書」の提出があります。法人や個人事業者で役員や従業員・青色事業専従者などに給与を支払っているところはこの報告書を各市区町村役場に提出します。通常の場合、これを基に給与所得者の住民税が計算されて各自治体より賦課徴収されることになります。

横浜市ですが、今年1月より「横浜市特別徴収事務センター」が開設されました。

横浜市内に本店等を有する会社などは、今年1月より横浜市内在住の給与所得者の給与支払報告書については一括して「横浜市特別徴収事務センター」に出すことになりました。事務の効率化を図るためのようです。

前々から聞いていましたが、横浜においては一部について今年から提出先が変わったのです。すっかり忘れていたところ横浜市がお知らせ等とともに「横浜市特別徴収事務センター」への提出用封筒を同封してくれているので、間違わずに本日で9割程度の提出を終了しました。

めでたし、めでたし(?)

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

|

« 所得税の自書申告 | トップページ | 少額減価償却資産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132187/8207969

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市特別徴収事務センター:

« 所得税の自書申告 | トップページ | 少額減価償却資産 »