« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

ミスしました!地方税電子申告の暗証番号変更

何とか今月中(税務申告については5月31日が土曜日のため6月2日)までに絶対終わらせておかなければならない業務を終了させました・・・一安心(^^)

忙しいこともあり多々トラブルの発生した月でした。

その中で地方への電子申告であるeLTAXでトンチンカンな事をしてしまいました。国税(e-Tax)の暗証番号を強制的に今年変更させられたのですが、変更後の暗証番号を同一にするためeLTAXの暗証番号の変更をネット上で行いました。

ところが疲れていたのか全く違う番号を入力してしまい、さらにその番号が分からなくなってしまったのです。通常行う変更の手順(マニュアル化しています)を無視してしまったためで、思いっきり反省しました。

さてこの場合ですが、ネット上で仮暗証番号の再発行の申請をすることが出来ます。仮暗証番号を得た後、e-Taxと同じ正規の暗証番号を登録すればそれで済みます。

方法については次のeLTAXサイトを参照して下さい。

http://www.eltax.jp/contact/re_pw.html

ネット上での申請から本人確認、再発行まで数日で終わりました。

業務に支障がなくてホッとしましたが、暗証番号の変更などはいい加減に行わずしっかり手順を踏みましょう・・・ドジッた税理士より。

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

FPジャーナル6月号に寄稿

ずっと更新が滞っていますが、今日はお知らせを1つ。

日本FP協会発行の機関誌「FPジャーナル6月号」誌上講座の中の相続・事業承継設計に私が書いたものが掲載されます。

題名は「相続時精算課税による贈与の留意点」です。昨年までに相談を受け実際に実行した案件を基に書いてみました。もっとも校正前原稿を書いたのは1ヶ月以上前です。

FP協会認定のFPの方へは今月末くらいに協会から送られてくると思いますので、誌上講座で単位を取られる方はもちろん、相続時精算課税に興味のある方も是非お読み下さい。

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

なぜか忙しい近況報告

今月は忙しくてブログ更新を殆どしていません。しかし余りに更新していないと妙に気になります。そこで今日も仕事でしたが早めに切り上げたので、触れることのできる範囲内で少し近況を書きます。

今回の申告より依頼を受けた法人のある1社の規模が大きく苦労しています。私の通常では余りお目にかからない「受取配当等の益金不算入」や「退職給与引当金の益金算入」などで金額もかなり大きな処理を必要としています。更に分割法人で地方の申告先が半端ではないのでした。当事務所のパソコンに計算処理をさせると「処理中」という画面を表示したまま少しの間凍りついています(^^;)

一方、今週申告期限が来る相続税申告は提出可能な状態にしました。土地評価が面倒でしたが、成年後見制度の絡みもあり今後のことを考えると良い経験になりました。

その他、基礎資料はもらっているのですが合併の案件(幸い複雑ではありません)や他の相続税の案件も抱えていている上に6月は所属税理士支部の総会と講師収録(某学校のウェブ、通信DVD用のスタジオ収録)もあったのです。

6月半ばまでは忙しい・・・けどその後は暇だったりして。その時はブログ更新に励みます(^^)/

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月10日 (土)

お勧め本「土地評価の実務」

何とも忙しくてブログ更新がままなりません。

5月は法人申告ラッシュの月であるのに加えて、土地評価がやや面倒な相続税申告も今月期限、明日と明後日は前から受任していた講師の仕事もありもう大変な状況です。

この様な状況ですが、一つ本のご紹介をします。

相続税申告で土地評価が面倒な案件を受注したときに、まず私が参照するのが「土地評価の実務(大蔵財務協会)」です。今回も基本的な内容はこの本で調べていきました。課税庁関係者の監修ですので基本的には現行の課税実務に則った取扱いを解説していると考えています。

私のケースは区分地上権と区分地上権に準ずる地役権が設定された土地の評価などがあったのですが、第一段階の参考書として「財産評価基本通達逐条解説(大蔵財務協会)」とともに使いました。

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

時限措置は適用あり?なし?

平成20年4月30日に「所得税等の一部を改正する法律」が公布・施行されましたが、情報によると時期の取扱いに違いがあり要注意です。

主な取扱いは以下のとおりです。

1.平成20年1月1日より適用

住宅取得等資金の贈与に係る相続時精算課税制度の特例(措置法70の3他)

2.平成20年4月1日より適用

中小企業者等の少額減価償却資産の特例(措置法28の2他)

交際費等の損金不算入(措置法61の4他)

3.平成20年4月1日から4月30日前の支出に適用のないもの

使途秘匿金の課税の特例(措置法62他)

4.平成20年4月1日から4月30日前終了事業年度に適用のあるもの

欠損金の繰り戻し還付の不適用(措置法66の13他)が適用されないため、欠損金の繰り戻し還付の適用あり

ややこしい・・・特に3は支出時期での判断を求められるので忘れやすい気がする(^^;)

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »