« 相続人の中に未成年者がいる場合(その2 未成年者控除) | トップページ | 贈与税の非課税制度(新聞報道による教育資金贈与等) »

2012年12月28日 (金)

上場株式等の配当 今後の源泉徴収税率の予定

先日、上場株式の配当計算書が送られてきましたが、これに「復興特別所得税」に関するご案内というものが同封されていました。

上場株式の配当等に関する源泉徴収税率(原則)の今後の推移(予定)をまとめたものですが、復興特別所得税の他に証券税制における軽減税率の終了も絡むので、次のとおりややこしいことになっています。

・平成24年12月31日まで

所得税 7%

復興特別所得税 -

住民税 3%

合計 10%

・平成25年1月1日~平成25年12月31日

所得税 7%

復興特別所得税 0.147%

住民税 3%

合計 10.147%

・平成26年1月1日~平成49年12月31日(軽減税率終了後)

所得税 15%

復興特別所得税 0.315%

住民税 5%

合計 20.315%

・平成50年1月1日~(復興特別所得税終了後)

所得税 15%

復興特別所得税 -

住民税 5%

合計 20%

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

|

« 相続人の中に未成年者がいる場合(その2 未成年者控除) | トップページ | 贈与税の非課税制度(新聞報道による教育資金贈与等) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132187/56410218

この記事へのトラックバック一覧です: 上場株式等の配当 今後の源泉徴収税率の予定:

« 相続人の中に未成年者がいる場合(その2 未成年者控除) | トップページ | 贈与税の非課税制度(新聞報道による教育資金贈与等) »