« 教育資金に関する贈与税の非課税Q&A・国税庁パンフレットより | トップページ | 教育資金の一括贈与を受けた場合の贈与税の非課税(まとめ) »

2013年5月 2日 (木)

平成25年分準確定申告書の様式等を公表

平成25年1月1日より復興特別所得税が施行され、平成25年から平成49年まで、所得税と復興特別所得税を併せて申告・納付することになりました。

そのため、一足先に申告期限が到来するであろう初年である平成25年分の復興特別所得税を加えた準確定申告書の様式等が次の国税庁サイトで公表されています。

平成25年1月1日以後に出国又は死亡した人の平成25年分の準確定申告について

なお、一般的な準確定申告である「年の中途で死亡した場合の確定申告」は、所得税法第125条で次のように規定されています

(以下、第1項の納付税額がある場合の要約です。第2項では還付申告・第3項では損失申告が規定されています。)

居住者が年の中途において死亡した場合において、その者のその年分の所得税について確定申告書を提出しなければならない場合は、その相続人は、損失申告書を提出する場合を除き、その相続の開始があつたことを知つた日の翌日から4月を経過した日の前日(同日前にその相続人が出国をする場合には、その出国の時)までに、税務署長に対し、準確定申告書を提出しなければならない。

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

|

« 教育資金に関する贈与税の非課税Q&A・国税庁パンフレットより | トップページ | 教育資金の一括贈与を受けた場合の贈与税の非課税(まとめ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132187/57292476

この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年分準確定申告書の様式等を公表:

« 教育資金に関する贈与税の非課税Q&A・国税庁パンフレットより | トップページ | 教育資金の一括贈与を受けた場合の贈与税の非課税(まとめ) »