« 相続税の申告案内等について | トップページ | 生命保険契約に係る満期保険金等と所得税 »

2015年8月17日 (月)

マイナンバー通知カードを住民票の住所地以外で受け取る場合

平成27年10月2日 追記

報道によると、通知カードを居所へ送付する申請の件数が締め切り日の9月25日までに全国で264,379件に上りました。

そのためか高市総務大臣は、今からでも登録をしたいという人に対して各自治体は引き続き柔軟に申請を受け付けるよう求める考えを示しました。

したがって、締め切り後の現時点でも、下記に該当して通知カードの居所への送付を希望される方は各自治体に直接確認してみては如何でしょうか。



マイナンバー通知カードは平成27年10月より、住民票の住所地に簡易書留で送付されることになっています。

しかし、次のようなやむを得ない理由により住民票の住所地でこの通知カードを受け取れない方については、住民票の住所地ではなく居所への送付により受け取ることが可能です。

 

・東日本大震災による被災者

・ドメスティック・バイオレンス(DV)、ストーカー行為等、児童虐待等の被害者の方で、住民票を残して、別の場所(居所)にお住まいの方

・長期間にわたって医療機関に入院等をすることが見込まれ、かつ、入院等の期間中は住所地に誰も居住していない方

 

これらに該当する場合には、平成27年8月24日(月)から9月25日(金)までに、申請書を住民票のある市区町村に持参又は郵送することにより、通知カードを居所へ送付してもらうことができます。

 

詳細は、総務省の次のサイトを参照してください。

 

東日本大震災による被災者、 DV・ストーカー行為等・児童虐待等の被害者、 一人暮らしで長期間医療機関・施設に入院・入所されている方へ

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

 ↓

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

 

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

|

« 相続税の申告案内等について | トップページ | 生命保険契約に係る満期保険金等と所得税 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132187/62101119

この記事へのトラックバック一覧です: マイナンバー通知カードを住民票の住所地以外で受け取る場合:

« 相続税の申告案内等について | トップページ | 生命保険契約に係る満期保険金等と所得税 »