« 被相続人の居住用財産の譲渡について3,000万円控除の特例の適用を受けずに申告した場合 | トップページ | 平成29年度税制改正大綱より資産税関連の主なもの »

2016年12月 9日 (金)

平成29年度税制改正大綱が発表されました

自民党サイトにて与党の平成29年度税制改正大綱が公開されています。

 

https://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/133810_1.pdf

 

これを基に税制改正法案が作成されて国会に提出されます。現在の国会の勢力関係から考えて、年度末までに衆参両院で法案通り可決されて順次施行される見通しです。

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(記事投稿日現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

 ↓

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

 

 

所在地図

 

|

« 被相続人の居住用財産の譲渡について3,000万円控除の特例の適用を受けずに申告した場合 | トップページ | 平成29年度税制改正大綱より資産税関連の主なもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132187/64601454

この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年度税制改正大綱が発表されました:

« 被相続人の居住用財産の譲渡について3,000万円控除の特例の適用を受けずに申告した場合 | トップページ | 平成29年度税制改正大綱より資産税関連の主なもの »