« FPジャーナル 平成29年3月号にコメントが掲載 | トップページ | 広大地に該当する市街地農地の評価と造成費 »

2017年4月 3日 (月)

平成29年度改正による届出諸手続の簡素化

平成29年3月27日に所得税法等一部改正税法等が原案通り可決成立し、3月31日に交付されました。

 

改正案で手続きの簡素化が図られることになっていましたが、法人に関する主なものとして平成29年4月1日より次の簡素化がなされました。

 

1.法人設立届出書に登記事項証明書の添付不要

 

2.異動届出書について、異動前の納税地の所轄税務署長のみに届出(異動後の所轄税務署への届出書提出は不要)

 

その他の簡素化等、詳しくは下記の国税庁サイトを参照してください。

 

法人設立届出書等について、手続が簡素化されました


―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

 ↓

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

 

 

所在地図

 

|

« FPジャーナル 平成29年3月号にコメントが掲載 | トップページ | 広大地に該当する市街地農地の評価と造成費 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132187/65103201

この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年度改正による届出諸手続の簡素化:

« FPジャーナル 平成29年3月号にコメントが掲載 | トップページ | 広大地に該当する市街地農地の評価と造成費 »