2007年10月29日 (月)

陸上競技の天候コンディション

先週の土曜日(平成19年10月27日)は、台風が関東地方に接近して横浜も(特に午後は)大荒れの天気でした。風が強くて横殴りの雨という感じです。

この日、高校時代の部活仲間である(当時)陸上部部長の娘さんが陸上のジュニアオリンピック(中学生の全国大会)に出場するとのことで、横浜の日産スタジアムまで応援に行ってきました。

コンディションの悪い中、力を出し切れずに終わった選手も多かったようです。天候のコンディションはどの選手にとっても同じとはいえ、雨や風に強いまたは弱いという各選手の特質があります。高校時代の陸上経験を思い出し、何か一発勝負という見方をすると切ないものを感じました。

しかし、例えばシーズンといった長いスパンで観てみると調子の良いときもあれば悪いときもある、天候コンディションのあうときもあればあわないときもある・・・といった具合にその時々で違いがあるはずです。もっと長いスパンで観れば、何年かの間に良いときも悪いときもあるでしょう。悪いときにどう乗り切るのかが、その後の選手生活がうまく続くかどうかなのかもしれません。最も選手にとって特に大きな試合であれば、その一番一番に勝負を掛けていることは間違いないでしょうが・・・

こういう点はビジネスでも同じなのかもしれないなと思いましたがいかがでしょう(^^?

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

加藤選手に見習い確定申告前後もファイト一発

確定申告期(業界用語で略して「確申期」とよく言います)前とはいえ、月次の個人関与先や既に申告資料がきている関与先について早く申告計算を終えなくてはいけません。ここを早めに乗り切ると後が楽なのです。

しかし・・・

今週の金曜日は何の因果かある資格学校のCFP(日本FP協会の認定する上級資格)の「相続事業承継設計」について前回試験問題の解説講義の収録担当になっていて、某スタジオに行って6時間カメラの前でお話をしなければいけません。当日のカメラ目線に注意するとともに試験問題に目を通し注意点として話すことをしっかりさせておかないといけません・・・などと言って自分で引き受けたのですから当然のことですが(^^;)

また、若干複雑な譲渡所得の打ち合わせは明日、権利関係のややこしい相続税申告について不動産調査をお願いした司法書士さんとの打ち合わせは明後日、そして収録が明々後日。

来週また税理士会所属支部の税務相談会に行かなければいけません。

でも重なるからと言って愚痴を言っていてはいけませんね。

スピードスケートの加藤選手はスタート時間の遅れ(学生時代に陸上短距離の100メートル選手だった私にとってこの辛さはレベルの違いはありますがよくわかります)も何もいっさい言い訳をしていません。競技者としてこれは絶対に評価すべきです。メダルは取れなかったけれどあなたは本当に偉い!

加藤選手に見習い言い訳(愚痴)を言わずに、この時期は気合いを入れてファイト一発! 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

心が折れない髙橋選手の夢

本日11月20日の東京国際マラソンで高橋尚子選手が優勝しました。おめでとうございます!

私も中学・高校時代に短距離ですが陸上をやっていたこともあり陸上競技にはとても関心を持っていますので本当に嬉しかったです。

髙橋選手はご存じだと思いますがシドニーオリンピックの女子マラソンの金メダリストで、その後のベルリンマラソンで当時の世界最高記録も出した超1流のマラソン選手です。ところがアテネオリンピックの選考会となる2年前の東京国際マラソンで敗れ、記録も平凡(彼女にとってはでしょうが)に終わりオリンピック代表に洩れてしまいました。更にオリンピック後のここ2年間はけがなどに泣かされ満足に試合に出られなかった状況でした。

今回も直前に軽い肉離れを起こしている状態での出場で、どこまで試練を受けてしまうのだろうと思っていました。

しかし結果は優勝! 良かった~

なぜここまで髙橋選手に思い入れるかと言いますと、もし私が彼女の立場であればこの2年のどこかで心が折れてしまい、栄光を抱いたままマラソンを走ることを止めていたと思うのです。

髙橋選手は夢があったから続けられたと優勝後のインタビューで話していました。

これは経営にも繋がることだと思います。

夢・理念(ビジョンでも良いです)を持つ会社(事業主)は例え浮き沈みを経験しても苦しい状況におかれたとしても、しっかりとした理念を持ってこれを達成する気持があれば、経験上100%とは言いませんがかなりの確率で存続していると思います。ロングセラー書「ビジョナリー・カンパニー」でも詳しくこの点に触れています。

私自身も個人事業主です。夢・理念をしっかり持つことの大切さを今日は高橋尚子選手に教えられました。とても良い気分です。


 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

福井一准税理士事務所

 

(ふくい かずのり ぜいりしじむしょ)

 

所長 税理士 福井一准(現在 東京地方税理士会保土ヶ谷支部 副支部長)

 

業務のご案内

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

 
 

初回相談 約30分無料(要予約・初回相談のみでも構いません)

 

今すぐご連絡を

 

メール

 

TEL 045-334-2793

 

FAX 045-334-2794

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区星川1-4-10 ハイツリヴァースター308

 

相鉄線 星川駅 南出口徒歩3分

 

所在地図

 

 

 

―――☆☆―――☆☆―――

 

 

 

相続に強い税理士の相続税ブログセミナー

 

難しすぎない相続税のおはなし

 

 

 

はじめに~第40回までの基礎編は完結しました!

 

基礎編目次

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)